ECサイト制作
  • ウェブサイト制作

    リサーチにより明確化したユーザーに合わせ、情報整理やナビゲーション設計をを元にデザイン設計する、ホームページを制作いたします。

  • ECサイト制作

    撮影やコピーライティングなど、元WEB通販会社としての強みを存分に実感していただける、効果的なECサイト制作。楽天やYahooなどのショッピングモールの店舗も対応します。

  • プロモーション

    広告に頼らない、自社の強みをメディアとして発信し、優良顧客を育てる仕組みづくり。

利益を生むECサイトとは

集客 商品情報 導線づくりを徹底された
お客様を帰さない、そして再び訪れたくなるサイトを心がける必要がございます。

またECサイトのノウハウはど様々ございますが、ECといってもリアル店舗と差はございません。
よりよいサービスとお店づくり、そしてお店のファンが利益を生んでくれるのです。

集客できるECサイトとは

出店場所により集客方法と運用は異なる

EC事業を行うには、どの場所でどのように商売を始めるかという選択肢が多く存在し
簡単にスピーディにEC事業を立ち上げる事が可能になりました。
そこで、商材や利益率、取扱商品やターゲットに合わせて、その販売場所と集客方法を
的確に選択する必要がございます。

ショッピングモール

楽天市場やヤフーショッピング、ポンパレやAmazonといった様々なモールが展開し、企業側も簡単に出店が可能になりました。ただ、各モールともルールや仕様が異なり、最も異なるのはそのコンセプトと客層です。販売する商材や、その販売に必要なツールを理解し、もっとも効果的なモールを選ぶ必要がございます。

メリット…集客がしやすい、訪問者の購買モチベーションが高い
デメリット…運用コストや競合の多さによる広告費用の高騰

ショッピングモール徹底比較
モール

本店サイト

簡単に言うと、システムを月々の費用でレンタルしそこでサイトを構築するという仕組みです。自社サイト、本店サイトを構築する際に最も利用されているシステムです。月々の運用コストはモールに比べ大幅に安く済みますが、楽天市場の様にマーケティングにも言及できるサポート等は無いため、自社内で行う必要がある。
また、集客も自社内で行わなければ行けない為、ECでの仕組みやノウハウは多少必要になる事もあります。

また、枠組みは別となりますがオープンソース型のシステムもあり、こちらは誰でもシステムを構築しカスタマイズ出来る為自由度は格段上がりますが、開発する際はそれ相応のコストも必要となります。

本店とモールどちらがいいのか?
本店サイト
利益を生む商品情報とは

商材と訴求ポイントに合わせてサイト設計

モール型店舗でのトップページ閲覧者は10%前後

Amazonではトップページという概念すらないですが、楽天市場などでの店舗であっても
トップページ閲覧者は全体の10%前後で、商品ページやカテゴリーページだけの往来で商品は購入されているケースが多いです。
つまり、アクセスの起点が商品ページであり、そこが全てでもあります。
「これどこで買ったの?」と聞くと「Amazonで買った」という返事が多い様に店舗ではなくモールで買った意識が非常に高い様に見れます。

では、どのような商品ページが利益を生んでくれるのか?

グラフ
利益を生む導線づくりとは

リアル店舗をイメージしたWEBサイト

導線とはアクセスしたページから、どれだけ離脱せず期待したアクション(ECの場合は購入)に
クローズさせる事ができるかという導線である。

いくら魅力的な商品があっても、
「発送タイミングがわかりにくい」「決済方法が少ない」「目的の商品が探しにくい」「購入フォームが記入しずらい」
など商品とは関係ない箇所で離脱の原因は起こってるケースもございます。

実際にリアル店舗でも行っている様なスタッフ教育の理念とWEBは
表現は違えど、お客様に対してのサービスという意味では同じです。

企画・構成 競合調査・数値検証・キーワード選定・コピーライティング・シナリオ設計
デザイン トップページ/会社概要/決済や手数料設定/発送メールなどの設定/など
コーディング PC/スマホ対応
商品登録 10商品ほどの登録作業商品登録とは販売に必要な品番・価格・商品名などの登録作業です
商品ページ制作 別途
価格 ¥600,000~
特長 必要なページだけ(トップページのみ)などにも対応しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

CONTACT US

お仕事の依頼やご相談こちらからお問い合わせください。
TEL 06-6484-7979

お問合せ

制作事例

記事一覧

nanocolor.inc

CONTACT US

お仕事の依頼やご相談こちらからお問い合わせください。
TEL 06-6484-7979

お問合せ

ACCESS

NANOCOLOR.inc | 株式会社ナノカラー
大阪府大阪市中央区南本町2丁目4−10 丸忠第二ビル505

会社概要